08 « 1.2.3.4.5.6.7.8.9.10.11.12.13.14.15.16.17.18.19.20.21.22.23.24.25.26.27.28.29.30.» 10

写真館 ぐるぐるぐるり

LOVE フィルムカメラ♡ 地上147.8cmの視点。

スポンサーサイト 

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

Posted on --/--/-- --. --:-- [edit]

category: スポンサー広告

TB: --    CM: --

--

君という名の光、どれだけ僕を誤魔化してくれる? 

77840002 (520x512)
【bronicaSQ-Ai/80mm@ひと】

君といると、少しだけ

僕も僕を好きでいられる。


↓↓


過去の写真を諸事情でレタッチしていたら

「私、写真上手いかもしれん…!」

って気持ちになったので恐ろしいですね(*ノω・*)

レタッチ…恐ろしい子!



基本レタッチや調整をしないんですが(面倒で

贈り物位は、

リボンを掛ける気持ちで

光るように磨いてみよう…


結果、レタッチ…恐r(略


*

写真を始めてすぐに出会った

「 例えば、CD,ポスター全てのものは
  トリミングされて僕達の前に表れる。
  トリミングは技法だ。
  四隅とか要らないものとか、そんなものよりも
  主題の良さを出すことがまず必要だよね。 」

「そもそもファインダーの中に全ては映らないし、ね。」

って言った方が居て

当時の私には大変衝撃でした。


あれから大分経って今も私の中に残っているけど、

今でもやっぱりどこか引っかかるんだろうな。



結局、ファインダーも、ファインダーに写らないものも

気遣って生きてるし。


結局トリミングなんてあまり使わずに生きてる。


どれだけ主題がいいからってレタッチしたって

その他が雑なものは、やっぱり残念な気がしてる。


魅力が足される例は多くあるのは分かるのだけど。(IGとか典型例



のポリシーの問題で

何が正解とかでないのですが、

そういう切り捨てられない感情は、
私の中で絶えず新しい答えを生む。


関連記事
スポンサーサイト

Posted on 2014/04/27 Sun. 15:47 [edit]

category: bronica sq-ai

tag:    
TB: 0    CM: 0

27

コメント

Comment
list

コメントの投稿

Secret

Comment
form

トラックバック

トラックバックURL
→http://gggururi.blog.fc2.com/tb.php/639-aeeba341
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

Trackback
list

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。